今日はこんな日

6月18日 冷蔵庫内で干物作り。

★雨の中、自力整体のレッスンに行きました。昨年の6月に通い始めて、ちょうど1年です。わたしの体はわたしの物なんですが、その仕組みや働きについてよく知らないまま80歳になりました。幸い大きな病気もしなかったので、知らなくても問題なかったのですが、考えてみれば、自分の体の働きについて知らないなんて、おかしなことです。歪みを正し、血流を流し、ツボを刺激していると(へえ、こんなところがあの臓器に繋がっていたんだ)と驚きつつも、体がよろこんでいるのがよくわかります。基礎体温あがりました。夜中のトイレの回数減りました。

もみじ、ここだけ紅葉していました。日陰なのに? まるで初白髪のよう。

★レッスン中にご近所さんからメールが届いていました。お買物のお誘いです。ショッピングモールで落ち合うことに。ご近所さんは車なので、「重い物、何でも買って」といってくれました。

出町柳からショッピングモールのある高野東まで歩きました。

葉っぱの水滴(トップ写真)も、風景を映している水たまりも大好きです。

ショッピングモールの駐車場(4階)から見おろす風景は、久々です。

★ほんとに、皮ごと使って大丈夫なのかな? 有機栽培のレモンは置いてないので、ニュージーランドの取り組みを信じることにします。

レモン酢、豆乳でのばすと、牛乳よりも凝固します。何よりも、おいしいです。

 

★冷蔵庫の中で、アジとサバ(左)の干物をこさえました。濃い塩水につけてペーパータオルでふきとり、庫内で乾かします。

晩ごはんに、サバを焼いて食べました。さごしは、昆布と甘酢に浸けておいて、押ずしにしました。酢めしに刻んだミョウガを入れ、サゴシの下には大葉、上にとろろ昆布を乗せました。

 

久々の豚汁、「なんでこんなにおいしいの?」と大好評でした。

サバの干物も。

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

1943年生まれ
羊年・B型・さそり座
48歳で童話教室に通い始め
54歳で単行本デビュー
80歳の現在に至る

日本児童文芸家協会会員
日本ペンクラブ会員

メールはこちらへ