今日はこんな日

6月20日 取材先への献本。

★取材先への献本が、講談社さんから届きました。この本には、島田さんが今までかかわった3万頭の中の6頭(匹・羽)の飼い主さん、獣医さんが登場します。その数は、主人公の島田旭緒さんを含めて、総数15名になります。お世話になったみなさんに、わたしから贈呈するつもりでいたのですが、講談社さんが献本してくださることになりました。今週中に、お礼状と共に発送するつもりです。

物語に登場する犬やねこ、ペンギン、アヒルたちは、なぜ、義肢や補助装具が必要になったのか、飼い主さんの思い、獣医さんの専門的な考え、ぴったりの装具が出来上がるまでの島田さんの努力のエピソードは、感動的です。

表紙・中表紙・扉・カラー口絵・帯など。

巻末には、講談社さん刊行のわたしのノンフィクションの一覧が。

わたしの注文本は、もう少し先かな。

★今週の火・水・木のおべんとう。同じような素材で変り映えしないんですが、毎回、「ばあば、ありがとう。今日は、何々がおいしかった」と違いを具体的にほめてくれます。

食中毒が怖いので、おべんとう箱は、使う寸前に熱湯消毒しています。冷ましてからふたをして、保冷剤をいれて持たせます。

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

1943年生まれ
羊年・B型・さそり座
48歳で童話教室に通い始め
54歳で単行本デビュー
80歳の現在に至る

日本児童文芸家協会会員
日本ペンクラブ会員

メールはこちらへ