今日はこんな日

1月17日 今、できること。

★冷蔵庫の中には黒豆のほかに、おせちが少しずつ残っています。黒豆はもちろん、棒鱈も、たたきごぼうも、キンカンの甘露煮も、火を入れなおしました。なんともなっていません。じゅうぶんにおいしいです。

出汁をとった昆布を佃煮にしました。

芽キャベツは、命の小さな塊。

寄せ集めの朝ごはんはこんな感じ。悪くないです。みそ汁はあおさ。

 

★暖かいごはんはもちろん、お風呂に浸かっていても、ふとんで体を伸ばしていても、罹災地の人々に申し訳ない気持ちで心苦しくなります。七尾市か輪島市に、ピンポイントで募金を振り込みたいとおもっているのですが、そろそろい受け入れ準備ができているかもと郵便局に行きました。石川県能登半島地震の支援口座が開設されていたので、今のわたしにできる範囲で頑張って振り込んできました。

節約を続け、少しでもまた振り込めてばと思い用紙をもらってきました。

郵便局に行って帰るまでの空模様は、どんどん変化していきます。

夜、うーがと「今、だれにでもできること」について、話し合いました。日本の人口1億2千万人として、ひとり10円寄付したら12億円。100円ずつ寄付したら126億円集まります。100円なら子どもにも寄付できます。もし1000円ずつ集めることができたら、罹災地の人々の役に立つまとまったお金になるのではないでしょうか? これって机上の空論でしょうか?

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

1943年生まれ
羊年・B型・さそり座
48歳で童話教室に通い始め
54歳で単行本デビュー
80歳の現在に至る

日本児童文芸家協会会員
日本ペンクラブ会員

メールはこちらへ