今日はこんな日

3月10日 豆ごはん炊いた

★朝いちばんに豆ごはん炊いて、仏さまにお供えしました。味付けは、次女が送ってくれたのどくろだし塩だけです。あおさのお吸い物もお供えしようと思ったのは、昨日のお昼、「的矢牡蠣志摩半島」で飲んだ、あおさのお吸い物がおいしかったので、まねをしてみました。

竹の子も入れました。

こっちは志摩半島のあおさ汁。シンプルでおいしかったです♪

★いざ出陣。とばかり気合をいれて確定申告に行きました。わたしが住んでいるのは左京区ですが、申告相談は上京税務署で、まとめ受け付けています。ここ数年そうなので、気楽に出かけました。が、バス路線を間違えて、迷子になりました。税務署に向かいながら、迷子を楽しみました。

招き猫ハッピー路地……って?

冥加紙は、まさにsdgs

紙のはじっこの命で作られたポチ袋たちはユーモラス。

見当をつけて目指していると、突然、安倍晴明神社が現れました。こんなところにあったんだ。参拝しながら、ここに行きつくための迷子だったのかもと思いました。

狛犬は他にも何組かおわしましたが、このお方は、お相手が見当たりませんでした。畏怖堂々とされています。

なんと、晴明神社のすぐ隣が、目指す税務署でした。毎年、シムテム化されてきて、今年は特に確定申告をスマホですることをを推奨していました。わたしは、スマホを扱うのは苦手なのですが、係りが付き添って進めてくれるということなので、チャレンジしてみようと思いました。辛抱強く付き合ってもらえたのでどうにか終わったものの、とても時間がかかりました。ひとりでは、無理です。

各区ごとに提出ボックスがありました。

★上着を脱いで、堀川通りを北山通りまでひたすら歩き(もしかと思って期待していた吉田パン、売り切れで閉まっていました)、とうとう川端の平八茶屋前までたどり着きました。あと1分で大原行のバスが来るはずだったのですが、20分も遅れてやってきました。わかっていればふたつ先の花園橋まで歩けていたのに。とはいえ、18000歩越えました。サングラスと二重マスクをしていたのですが、帰宅後、目と鼻がぐじゅぐじゅです。

  

   

 

 

 

 

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

1943年生まれ
羊年・B型・さそり座
48歳で童話教室に通い始め
54歳で単行本デビュー
80歳の現在に至る

日本児童文芸家協会会員
日本ペンクラブ会員

メールはこちらへ