今日はこんな日

5月22日 生物多様性の日

★立派なキャベツが届きました。新じゃが、えんどう豆、スナップエンドウ、破竹も、レタスも入っていました。どれもこれも嵩が張って重いものばかり。ありがたいな。うれしいな。さっそく破竹を水に浸け、えんどう豆をむいて冷凍しました。早速、ポテトサラダをこさえようと思いました。大きなキャベツは半分、スナップエンドウもうーがたちにも届けてやろうかな。

★この穴は? そうなんです、

たまごをゆでた後です。ポテトサラダ用のゆでたまご。

★キャッとフードを買いに出かけました。暑いしおっくうだけれど、行くならポイント5倍デーの今日は外せません。5倍といっても、5543円買って250円でした。でも平日なら50円のところ、200円おまけです。そう考えるともっとよろこばなければ。行きは、散歩をかけて少し歩きましたが、暑くなりそうなので、途中からバスに乗りました。帰りも同じです。2駅だけ歩いて、来たバスに乗り、途中で乗り換えて帰りました。バスが切るまで時間がたっぷりあるので、いつもなら歩くところですが、今日はコンビニに入って、新製品を物色しました。それでも時間が余っています。あ、発見! バス停のイチョウの幹に、つまようじぐらいの細さの1センチ弱の小さな虫がを見つけました。

けんめいに這い上がっています。じわじわ、じわじわ……。

今、幹の中ほどにいます。

葉っぱをめざしているのかな。まだまだかかりそうです。

見届けたいのですが、バスが来ました。

「一寸の虫にも五分の魂」というけれど、あの子は、一寸の三分の一もありませんでした。それでも、上を目指して黙々と登っていました。リュックが重いとか、足がだるいとか、暑いとかいっていられません。ちなみに、今日は、生物多様性の日だそうです。

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

1943年生まれ
羊年・B型・さそり座
48歳で童話教室に通い始め
54歳で単行本デビュー
80歳の現在に至る

日本児童文芸家協会会員
日本ペンクラブ会員

メールはこちらへ