今日はこんな日

5月31日 つばくらめ巣立つ朝

★電線につばめが停まっています。多分、昨日まで、巣でえさをもらっていた子どものつばめだと思います。あ、左にもう一羽います。無事、巣立ったんだね。天気予報は雨ですが、快晴です。

のどあかきつばくらめふたつ梁にいてたらちねの母は死にたまいぬ

唐突に思い出した短歌。検索してみたら斎藤茂吉でした。「つばくらめ」で覚えていたんですが、「玄鳥」と書いてありました。その読み方は、「げんちょう」です。なぜ、「つばくらめ」で覚えていたのでしょう。学校で教わったのだとしか思えません。たぶん、中学校……。和歌になっていないかもしれませんが、初めての5・7・5・7・7です。

つばくらめ無事巣立つ朝空爆で死す若者の数多(あまた)いる朝

★除湿器つけたときは湿度80パーセントを越えています。

56パーセントになれば快適です。快適がうしろめたいです。

★朝、オムライスに使った具材を、みんな炒めました。

そして551で買ったミートボールをからめました。かさ増しおかずです。明日から、また一斉値上げです。どうしょう。それでも、お供えは、ちゃんとしたいです。

 

仙太郎の「茶の雫」(左)と「くず桜」をお供えしました。

 

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

1943年生まれ
羊年・B型・さそり座
48歳で童話教室に通い始め
54歳で単行本デビュー
80歳の現在に至る

日本児童文芸家協会会員
日本ペンクラブ会員

メールはこちらへ