今日はこんな日

8月19日 明石のタコと明石のハマチ

★酢の物にするために明石のたこを買ったのですが、たこ焼きが食べたくなりました。たこ焼きをするときは、先に油を垂らしたたこ焼き器を熱しておきます。それから具材の用意をすると、準備ができたころ、たこ焼き器が熱くなっていて、きれいに焼けます。たこ焼きのたこは、ショウガで炊いておきました。その方が固くならない気がします。炊いた出汁はたまごといっしょに粉の中に入れたので、色がついてしまいました。

 

仏さまになってしまった家族にもお供えしました。

★まな板からはみ出ている立派なハマチは、明石まで釣りに行ってきたというご近所の息子さんからのおすそ分けです。ここから明石までは、車でけっこうかかります。それに、この暑さの中での釣り。帰りの交通渋滞……、若者の気力と体力って、まぶしいばかりです。クーラーの効いた部屋の中で、ねことうつらうつらしていたわたし。棚からぼたもち。果報は寝て待て。持つべきは釣り好きの隣人。

一部分をお作りにしました。甘くて、なんともおいしいです。力が湧いてきます。うーが宅にも届けたくて、残りは切り身にしました。つけ焼きの香ばしい匂いを思うだけでおいしいです。

アラで出汁をとりました。明日の朝はおいしいみそ汁です。おかげさまで。

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

1943年生まれ
羊年・B型・さそり座
48歳で童話教室に通い始め
54歳で単行本デビュー
80歳の現在に至る

日本児童文芸家協会会員
日本ペンクラブ会員

メールはこちらへ