今日はこんな日

2月2日 老眼のせいで……。

★トマトが冷蔵庫の中で、熟れすぎていました。朝ごはんは、残り野菜を集めて、シチューにしたのは、昨日、タナカのフランスパンを買ってあったからです。

玉ねぎ、じゃがいも、人参、ブロッコリーの芯、セロリ、カブラ、ナス、ピスタチオのハム、チーズ、トマトジュース、いろいろ入っているので、栄養満点です。

昼は、ごはんを入れてリゾットにしました。2時ごろ、一回帰って来たうーがは、ハムと水菜とトマトのパスタを、自分でこさえて食べました。うーがは、料理が好きみたいで、よかったです。

★秋木真さんの新刊『助手が予知できると、探偵が忙しい』(文春文庫)をご紹介します。やる気がないため、閑古鳥が鳴いている貝瀬歩の探偵事務所に、予知能力があるという女子高校生が「自分が殺される」と相談にやってきました。どこにいっても相手にされないその相談を歩が引き受けたのは、「困っている奴を放っておくなよ」という探偵だった叔父の遺した言葉が頭をかすめたからでした。それをきっかけに、高校生柚子は、歩の助手になるといいだします。

ふたりで解決していく事件のアンソロジーになっています。

作家仲間から新刊が届くと、今まではその日のうちに読み終え、その日のうちに日記にアップしていたのですが、最近は、視力の関係で、数日かかってしまいます。老眼のせいなのか、どんなに面白い本でも、目が疲れてしまいます。メガネも新しくこさえたので、目のせいばかりではないのかも。

★日が当たって、いつもとは違う風景です。

 

「ばあば、あのね」と話してくれるうーがの今日のあれこれは、愉快です。

 

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

1943年生まれ
羊年・B型・さそり座
48歳で童話教室に通い始め
54歳で単行本デビュー
80歳の現在に至る

日本児童文芸家協会会員
日本ペンクラブ会員

メールはこちらへ