今日はこんな日

5月1日 ねこの痕跡

★椅子が届いたその日に、あいさつの爪研ぎをしたのは、シロップです。先代の椅子は3匹のお気に入りで、ぼろぼろにになっていましたが、この椅子は、今のところシロップがときどき、引っかいている程度です。

柱で爪を研ぐのもシロップだけです。

ふすまの枠も、シロップのお気に入りです。つぎはぎしたふすまは6面。ちなみにふすまは、はてなのお気に入りですが、最近は、あきたようです。

洗面所の床も市松模様も、

トイレの床の市松模様も、ねこの爪あとかくしです。これは、わたしが出かけるときに、ねこが中にいるのに気が付かず、ドアを閉めて出かけたからで、必死で床を掘ってたようです。わたしが帰宅したときは、他のねこたちが心配そうに扉の外に座って、中の様子を伺っていました。かわいそうなことをしました。それ以来、しっかり確かめるようにしています。

★夕がた6時を過ぎてから、キャットフードを買いに行きました。普段は帰宅する車で混んでいる道が、ひっそりしています。連休の谷間で仕事におわれているのか、長期旅行に出かけているのか、不思議な光景でした。バスが来る時間ではないので、4駅分歩きました。

あ、恐竜。……のように見えたのですが、改めて見ると、影絵でアヒルを作るときの人の手のようです。鯛のタイ(鯛の骨)にも見えます。

 

★タンゴールという柑橘がおいしかったので、リピートしようと思ったのですが、もう置いていませんでした。濃厚で果汁がたっぷりだと表示のあった「清見」と、甘みが強くてジューシーだというおなじみの「セミノール」を買いました。どちらも中袋の皮が薄くで、特に清見は好きな味でした。セミノールは酸味もあって、食後にいいかな。

柑橘類は、中袋の薄い方が、食べやすくって好きです。

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

1943年生まれ
羊年・B型・さそり座
48歳で童話教室に通い始め
54歳で単行本デビュー
80歳の現在に至る

日本児童文芸家協会会員
日本ペンクラブ会員

メールはこちらへ