今日はこんな日

9月3日 久しぶりに、我が家でランチ

★朝7時。厚焼き玉子をこさえたくて、コンビニにたまごを買いに行きました。バス停からケーブル乗り場に向かう道路わきの百日紅の紅色が、なんとも美しいです。昨年はたわわに、しかも寒くなっても咲き続けていましたが、今年は、なかなか開花しませんでした。花房の数は、かなり少ないです。

 

朝日が、昇ってきました。写真を撮っていると、中年の男性に声をかけられました。「わたしは横浜からき来たのですが、奥さんはどちらから?」。「地元の者です」というと、「この辺りは、素晴らしいところですね。住みたいです」と。そういってもらって、ありがとうございます。住むには不便だということは、自然に恵まれたいいところだということです。

★ストックおかず、うーが宅に届けたいのですが、咳がまだ出ています。ママに電話をしたら、お昼ごはんを食べにやって来るという流れになりました。ちらしずし、二合分あります。

ナスのみそ煮込み、追加しました。

白ゴーヤがもう一本あったので、豆腐も入れてチャンプルにしました。

容器のままテーブルに出しました。久しぶりにわが家でごはん。今日は、サークルのイベントだといううーがには、小分けにして持ち帰りに。

今年は、暑かったけれど、おかげで蚊が出なかったとママ。ムカデも見たのは2匹だけ。それが家の中でというのが、「怖い」というと、「たまごが孵ったのでは?」と、もっと怖い話に。酷暑で、農作物に影響が出なければいいのですが、食糧不足と、それに伴う物価高が、怖いです。何よりも、自然災害、さらに人災が……。

★コンビニのこの洋菓子、大好きです。たまごを買ったついでに、お供え用に2個買ったので、食後、ママにすすめたら、おなかいっぱいとのこと。2個ともわたしのおなかの中へ。夕飯代わりです。

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

1943年生まれ
羊年・B型・さそり座
48歳で童話教室に通い始め
54歳で単行本デビュー
80歳の現在に至る

日本児童文芸家協会会員
日本ペンクラブ会員

メールはこちらへ