今日はこんな日

10月19日 久々に大原道の駅へ

★大原道の駅で、お花をチェックしていたら、やさしそうなご婦人が「野口さんのこのお花が、いちばん好きです」と声をかけてくれました。可憐な野の花でした。ここでしか買えなくなったとい野の花を、お墓にお供えするのに選びました。続いて、「山本有機農園さんは、若いご夫妻がかんばっているので応援しています」。「上賀茂の杜下さんは、息子さんが後を継いでがんばっています。」静原の堀内農園さんもおすすめでした。そういえば、写真付きで生産者が紹介されていますが、より身近に感じることができました。野菜を選ぶとき、生産者の顔が見えるのは安心です。

いろいろ買ってしまいました。

帰りは畑の中を、一駅歩きました。一駅といってもけっこう距離がありますが、この道、楽しいんです。野の花、ちらほら、あちこちに。

やぶ椿も、

はじけたスミレの種も、

どんぐりの四つ子ちゃんも。

★今日の雲は、飛行機雲みたい。

  

★栗もちとシイタケの巻きずし、お供えしました。

そのあと母を偲んで墓参。橋げたから差し込んだ夕日の光が川面に。

★アジのお刺身、美味でした。

 

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

1943年生まれ
羊年・B型・さそり座
48歳で童話教室に通い始め
54歳で単行本デビュー
80歳の現在に至る

日本児童文芸家協会会員
日本ペンクラブ会員

メールはこちらへ