今日はこんな日

10月24日 花に囲まれる幸せ感♪

★昨日いただいた花束、包みをほどくとそのままお花畑です。いくつかの花瓶に、どのように挿そうかなと思うだけで、わくわくしてきます。

このお花、楽しんだ後、ドライフラワーにしよう。おもしろい枝♪

バラは、バラだけまとめて玄関に。

秋風が吹く野原をイメージしました。

こちらの窓辺は冬の暖炉の感じに。

母と、夫だった人とその母にも、一輪。

アジサイは一輪だけ階段に。

    

木の実は、ツンとした感じが似合うかな。

★暑い間お休みしていたお茶のおけいこを再開しました。新しいことは覚えられないので、このまま辞めることも考えていたのですが、わたしの紹介で知り合いがお茶のおけいこを始めるので、いっしょに一からおけいこしてみようと思いました。が、昨日、息子さんがインフルエンザにかかったので急きょお休みすると連絡が入り、出鼻をくじかれました。いえいえ、他力本願ではいけません。

 

ベルちゃんからラインに届きました。

頑なに拒否していたラインですが、必要に迫られて始めたのですが、あくまで受け身です。悪しからず。

★おけいこ帰りに、明石市と堺市から来ている生徒さんといっしょに飲みに行きました。おふたりとも主婦で多忙な方たちなのですが、時計を気にしない自由人で、いっしょにいると楽しいです。二軒目のお店の前で、ごきげんさんです。「おけいこに来てほしい」といってもらって、ほっとしました。

★帰宅すると、玄関にお花が届いていました。もう何年も誕生日に花を贈ってくれています。といっても、今年も会っていないし、去年は、一回会っただけです。彼にとっては、お中元かお歳暮のようなものでしょうか。

じいさんが花屋に寄って、「袖すり合うも」のばあさんにかわいい花を選んで贈ってくれる。それだけで気持ちが伝わってきます。ありがとう。

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

1943年生まれ
羊年・B型・さそり座
48歳で童話教室に通い始め
54歳で単行本デビュー
80歳の現在に至る

日本児童文芸家協会会員
日本ペンクラブ会員

メールはこちらへ