今日はこんな日

11月4日 ぎっくり腰……になりかけた。

★咳が出始めました。血液検査の結果も聞きたいので、医院に行ったところ休診でした。そういえば、壁に休診通知が貼ってあったのを思い出しました。あれは、今日だったんだ。実は気になって医院のホームページを検索したのですが、アップされていませんでした。出かけたついでに、足を延ばして、ウインドウショッピングを楽しみました。クリスマスグッズは、見ているだけで楽しいです。

もっと楽しかttのは、かご売り場には、かごの本、

お箸売り場には、お箸の本、

  

花器売り場には、お花と花器の本。本が一冊あるだけで、売ってるものの世界に広がりを感じます。

 

★途中、左腰がギグッときました。ギックリ腰の前兆かも。そのうち、両太ももや両腕にも違和感が。おかしい……。すぐに整体院に電話をしたところ、二時間後に予約がとてました。

予約時間まで2時間あるので、ゆっくり、ぶらぶらしました。こちらは寺町通りの古本屋さん。雑誌「銀花」、なつかしいです。創刊号から定期購読していました。60年も前のことです。会社に出入りしていた本屋さんが、「こどものとも」とともに毎月届けてくれていました。「こどものとも」は、今も本棚にありますが、「銀花」は、まとめて廃品回収に出しました。その本屋さんのことを、あれこれ思い出しました。店内には素敵な家具や美術品が置いてあって、その当時にしては、おしゃれな本屋さんでした。わたしが退社後、しばらくして倒産したのですが、その店にあった家具が競売にかけられ、我が家に来たのは、沢田の母が同じビルの中で婦人服のお店を出していたご縁からです。朝鮮棚と、六角形の小さな食膳、今でも家にあります。

★整体師さんいわく、体がひどく歪んでいるそうです。そんなはずはないのです。だって、自力整体の効果が出ているはずです。体が歪んでいる自覚はなかったのですが、体の節々に違和感があります。痛いです。「あ、そこ痛いです。そこも」。施術を受けながらたどり着いたのは、「もしかして、こけたから?」です。すごい勢いで地面にたたきつけられたときに体にずれができて、2週間のあいだに、どんどんずれがひどくなってきたのです。片寄った積み木の上に次々積み上げていくと、倒れてしまうのと同じです。帰宅度、お風呂に入って、爆睡しました。夜、たまってしまったパソコンメールや携帯メールに返信しました。おかげさまで、腰の痛みは治りました。

★街に出る際、途中からバスに乗ったのですが、バスの中の料金表を見て、びっくりしました。めちゃくちゃ高いのです。一体どこから来たのでしょう。わたしは、230円区間しか乗っていないので、老人パスで降りたのですが、考えられることは、多分、滋賀県の朽木からのバスだったのかな。

今年、紅葉は芳しくないのですが、さくらのこの木は、きれいに色づいていました。

等間隔に止まっている鳩、

滲んだような夕日、みんなすてきです。

 

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

1943年生まれ
羊年・B型・さそり座
48歳で童話教室に通い始め
54歳で単行本デビュー
80歳の現在に至る

日本児童文芸家協会会員
日本ペンクラブ会員

メールはこちらへ