今日はこんな日

1月8日 昆布の佃煮

★出汁をとったあとの昆布がたまったので、佃煮にしました。おいしく仕上げたいのですが、ちりめんじゃこと炊くのも、山椒と炊くのにも飽きました。年末にもらっていた仲しいたけ園のシイタケの佃煮といっしょに炊くことにしました。この佃煮、とてもおいしいんです。昆布と炊くのはもったいないのですが、昆布もおいしく食べたいし、えいっ!です。かつお節は匂いが気になったので外し、昆布を洗って角切りにしました。

最高の仕上がりです。

★着物を着る練習をしています。赤坂台にいたころ、着付け教室に通っていたことがあって、思い出しつつ、着物は来ることができました。着物が派手なのはしかたがありません。結婚前に設えたものばかりで、あれから60年近く経つのですから。引っ越すときに、ほとんど処分しましたが、気に入った柄は持ってきています。どれもしつけのついたままです。これは千總の反物ですが、裏地はシミが出ています。練習用にちょうどいいです。大島や紬は地味なので小物をそろえて、気軽に着られるようになりたいです。

半日着たままでおさんどんもしましたが、苦しくはありません。帯を締めていないからです。問題は帯です。袋帯の結び方、忘れました。ユーチューブで調べてチャレンジします。それにしても、着物、暖かいです。

 

 

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

1943年生まれ
羊年・B型・さそり座
48歳で童話教室に通い始め
54歳で単行本デビュー
78歳の現在に至る

日本児童文芸家協会会員
日本ペンクラブ会員

メールはこちらへ