今日はこんな日

10月26日 ふすまの切り貼り。

★包装紙を四角く切って、ねこが破いたふすまの切り貼りを、し直しました。これらのふすまは、ふだん戸袋の中に入っているので見えないのですが、閉めるとみっともないのに気づいたからです。みっともなさには変わりないかもしれませんが、この方法だと、いくら破かれても、補修が楽しくできます。左のふすまは、まだ張り直…

  続きを読む  

10月25日 

★ねこ好きさんに、半年ほど前にねこの本を数冊貸しました。読み終えた順番に本が返ってくるのですが、そのたびに何かひと口くださるので、恐縮しています。お貸ししているだけなので、気を使わないようにお願いします。 今回はチョコ柿ピーナツでした。 ★「日本新薬こども文学賞」の第15回の最優秀賞作品…

  続きを読む  

10月24日 花に囲まれる幸せ感♪

★昨日いただいた花束、包みをほどくとそのままお花畑です。いくつかの花瓶に、どのように挿そうかなと思うだけで、わくわくしてきます。 このお花、楽しんだ後、ドライフラワーにしよう。おもしろい枝♪ バラは、バラだけまとめて玄関に。 秋風が吹く野原をイメージしました。 こちらの窓辺は…

  続きを読む  

10月23日 うれしいびっくり、もうひとつびっくり♪

★マフラー、手織りだそうです。しかも、ご自分で! 会社からお電話をくださる時、(こんな遅くまで)と思うほど、とてもお忙しい方なのに、わたしのことを思いつつ日々織ってくださっていたのだと思うと、80歳という大きな曲がり角を踏み出す勇気をいただきました。ありがとうございました。 . ★思いが…

  続きを読む  

10月22日 母のために

★もうすぐ誕生日です。鯛ごはんを炊いたのは、わたしのためというか、母のためです。おじょうさん育ちだった母は、戦後の物のない時代に、生涯一度も働いたことがない自分の父親と元芸者さんだった義理の母、そして泣き虫で甘えたのわたしを育てるのに、苦労したと思います。結婚したわたしが、嫁ぎ先の母に尽くしているの…

  続きを読む  

10月21日 おかげさまでの朝ごはん。

★角田から届いた新米を炊いて(甘い♪)、お供えしました。明石湾のさわらも、しば漬けも、おいしいという「越のルビー」というミニトマトも、ご近所さんのおすそ分けです。ごちそうさまでした。 ★「童話の会ぺパン」、10周年おめでとうございます(9月29日にお祝い会がありました)。10年の間にたくさんの…

  続きを読む  

10月20日 紛失した。こけた……。

★整体院に行くためにバス待ち中、空があまりにもやさしそうだったので、スマホを取り出して撮りました。その時に敬老パスを落としてしまったようです。バスに乗ってから気が付きました。9月に代金を払って更新したばかりなのに……。とりあえずは、バス代を払わなければなりません。小銭を数えていたら携帯がなりました。…

  続きを読む  

10月19日 久々に大原道の駅へ

★大原道の駅で、お花をチェックしていたら、やさしそうなご婦人が「野口さんのこのお花が、いちばん好きです」と声をかけてくれました。可憐な野の花でした。ここでしか買えなくなったとい野の花を、お墓にお供えするのに選びました。続いて、「山本有機農園さんは、若いご夫妻がかんばっているので応援しています」。「上…

  続きを読む  

10月18日 楕円形の宇宙♪

★角田から新米が届きました。米袋の裏に、ロマンにあふれる素敵な言葉を見つけました。 「地球は水の星。米は楕円形の宇宙」.    農薬と化学肥料を二分の一におさえ、堆肥と阿武隈川の水と太陽のエネルギーで育てられた安全なお米とも記されています。ご丹誠のお米、ありがとうございます。 &…

  続きを読む  

10月17日 松茸ごはん炊いた。

★昨日、墓参の帰りに、例年通り少しだけ松茸を買いました。松茸ごはんを炊いて、お供えしたいと思いました。 ★今日は自力整体の日。生活ゴミを出して、バス停へ。バスが来るまでの数分間(大原から来るバスは定刻に来ます)、秋の気配を楽しみました。 ★萩の季節が終わったので、垣根は取り除…

  続きを読む  

10月16日 カマキリに威嚇される。

★出先から帰ってきたら、玄関の壁に、カマキリが張り付いていました。最初は、胸のあたりでグー状態だったカマなのですが、カギを取り出しカギ穴に差そうとしたら、カマを精いっぱい伸ばして、広げて、ギョロッとにらんで威嚇してきました。今にも飛びかかって来そうで、わたしは、ヘビににらまれたカエル状態。 怖…

  続きを読む  

10月15日 雨降ったみたい。

★夜中に降っていたので気が付きませんでしたが、おかげで清々しい朝です。朝ジュースをこさえて飲んだので、朝ごはんはおべんとうを作っておいてブランチにしました。たまご焼き以外はストックおかずを詰めただけ。手間いらずです。 漬物の盛り合わせ、紫色は柴漬です。八瀬の女性会のみなさんが樽で漬けたもので、…

  続きを読む  

10月14日 家ごもりの日。

★りんご2分の1、キャベツ数枚、ヨーグルトの豆乳ジュースが朝の恒例になっています。グラスにたっぷり2杯ありますが、飽きずに飲めてしまいます。 フランスパンにのっけたのは、白和え。今朝こさえました。材料は、 春菊とストックきのこと人参のゆでたんを水気を切った豆腐と和えました。 味付け…

  続きを読む  

10月13日 春雨玉と糸こんにゃく玉

★自然食品の店「どんぐり」に行きました。前に買っておいしかった野生のエノキが入荷すると聞いていたからです。さっそく炒めてストックしました。 間引き大根もありました。菜っ葉を茹でて、半分をちりめんじゃこと炒めました。半分は冷凍しました。 小さな大根はぬか漬けにしました。ぬか漬け、絶好調です…

  続きを読む  

10月12日 ストックおかずのアレンジ

★ナスの焼いたんときのこのソティーをピザソースを塗ったフランスパンにのせ、チーズをかけて焼きました。りんご半個とキャベツのヨーグルト入りジュース、今朝は牛乳でこさえました。体にいいものを飲んでいるという充実感があります。何よりおいしいです。 ★中山聖子さんの新刊『尊敬する人はいません(今のとこ…

  続きを読む  

10月11日 歩いてしまった……。

★今日の雲は、秋風の演奏に合わせて、羽根のように舞っています。 ★ご近所さんがけがで入院中なのですが、家族以外はお見舞いに行けませんでした。3週間が経ち、リハビリが始まったそうなので、そろそろいいかなとお見舞い品を受付に渡してきました。「うれしい。早速、楽しんでいます」と、帰宅途中に、明る…

  続きを読む  

10月10日 体を緩めて、心を整える。

★今日は、自力整体の日。お寺の広い座敷の障子を明け放して、風の音を聞きながら、ゆったり仰向けに臥せっていると、それだけでリラックスしてきます。日ごろの生活では使わない体の部分をのばしていくのは、気持ちがいいです。線維筋痛症になり、長年治療方法が見つからず自力整体で回復したというナビゲーターは、「痛み…

  続きを読む  

10月9日  冬支度。

★玄関に鉢植えを置かなくなったので、帰宅したときに、さみしく感じることがあります。お祝いにいただいたお花の中からドライフラワーになりそうなものを選んで、ドアに飾りました。   こっちの花かご、実生が入っていたので、いつまでも楽しめそうです。 届いたとき青いりんごだったのに、色づいてきていま…

  続きを読む  

10月8日 日本茶大好き。

★最近、出かけるとサンドイッチを買って帰ることがあります。遅めのお昼ごはんです。ここ数日に買ったのは、ドンクのたまごサンド. 志津屋のカツサンド。自分で作るサンドイッチも含めれば、 サンドイッチけっこう食べています。 ★いただいた八百一のショウガシロップ、炭酸で割りました。外出から帰ってき…

  続きを読む  

10月7日 宝ヶ池散策

★すっかり秋の気配の中、ポシェットだけの身軽な格好で散策しました。気分は、最高です。池には、鴨が戻ってきています。 アヒル、二羽そろって眠っていました。そばに行っても、逃げないどころか、目を覚ましませんでした。茶色の子は、首を背羽根の中に突っ込んで、 白い子は、首をすくめて眠っていま…

  続きを読む  

10 月6日 えっ、まだ金曜日?

★なぜか、今日は土曜日と思い込んでいました。それなので、朝ドラがあるのが不思議でした。あさいちが始まって、やっと金曜日だったと気づいたものの、生活ゴミを出す日だということとつながったのは、お昼まえでした。間に合いませんでした。うっかりを通り越して、どじ。とんま。まぬけ。(あ、見つけた)、こういう時に…

  続きを読む  

10月5日 ありがとう、おめでとう会。

★「ペン賞、今年は表彰式ないんですね」お祝いに京都に行きますといってくれた楠章子さんも、2017年『ばあばは、だいじょうぶ』(童心社)でペン賞を受賞されています。いのいちばんに「おめでとうメール」を送ってくれて北川チハルさんも、2019年『ふでばこから空』(文研出版)で受賞されています。にもかかわら…

  続きを読む  

10月4日 栗ごはん、炊いた♪

★電話機を買い換えたので、血圧計といっしょに回収場所に持って行きました。あ、白い曼殊沙華! 川べりに一輪だけ咲いていました。今年は曼殊沙華が少ないです。赤い花には、アゲハが二羽とまっていました(左側の二輪)。遠くなので、スマホで撮るのは、これが限界です。目の前を飛んで行った小鳥の内側の羽根、トルコ石…

  続きを読む  

10月3日 道徳の授業風景。

★単行本『命の重さはみな同じ』(学研)の一部が、2008年度から東京書籍の道徳(6年生)に掲載されてきましたが、授業でどのように使われいるのか、全く知らないままでした。この度、「授業風景を、道徳教育のアーカイブでとりあげます」と、7月に連絡があったので、楽しみにしていました。 授業の流れが…

  続きを読む  

10月2日 あちゃあ、血圧計が……。

★ひなたぼっこをしていたはてなのそばにねこ草を置くと、あんどら(茶トラ)が飛んできました。仲良く、むしゃぶりついています。しろっぷも仲良く混じっていた頃もありましたが、彼女は、日に日にあんどらに対してのシャー度が増しています。わたしへの要求もほかのねこの10倍も多いシロップは、気難しい女王さま気質で…

  続きを読む  

10-1-1 ねこは贅沢、わたしは質素。

★次女から荷物が届きました。栗やかぽすのほかに、出張のお土産など詰まっていました。カンガルーの栓抜き、エコバッグ、かわいいです♪ 茅乃舎の出汁は博多限定です。椎茸の粉末も、辛醤もあります。 出汁は飲む点滴ときいたばかり。さっそく一椀。体に沁みました。 ★今日は、キャットフードポイント5倍デ…

  続きを読む  

9月30日 佃煮と春巻こさえました。

★出汁をとった後の昆布、シイタケは、佃煮の大きさに切って、 だしじゃこ、煮干し、かつおぶしは、まとめてミキサーにかけました。 それを、まとめて、山椒の実といっしょに炊きました。 見栄えだけのために、仕上げにちりめんじゃこを入れました。 ★春巻をこさえました。豚バラ、エ…

  続きを読む  

9月29日 月見だんご

★「小さい秋につけた」「夏の思い出」などで知られている中田喜直さんは生誕100年だそうです。知り合いのおじょうちゃんが、ピアノ演奏されたそうで、中田さんの曲をオマージュされたという絵葉書を送ってくれました。どれも素敵です。 「小さい秋」、ちょうど今頃の童謡です。歌詞はサトウハチロウさん。童謡や…

  続きを読む  

9月28日 出汁は飲む点滴?

★自然食品の店「どんぐり」でもらった試供品の「おいしいだし」は、天然のアミノ酸が豊富に含まれ、たんぱく質をペプチド状態で吸収できるため、胃腸機能が低下してくる中高年でもスムーズに栄養を摂ることができるそうです。 成分は、イワシ、カツオ、昆布、無臭にんにく。 寝起きの白湯の代わりや、ちょ…

  続きを読む  

9月28日 実りの花かご♪

★ペン児童賞の賞状と記念品が送られてきました。『サバンナで野生動物を守る』(講談社)を選んでいただいて、ありがとうございます。今日、外出時に、花屋さんから電話があり、「依頼があったので、花をお届けします。何時がいいですか?」ということでした。あの人気作家さんが、わたしに? なんでだろうと思っていたら…

  続きを読む  

9月26日 青梅のエキス粒

★「おるすばん、おねがいね」。はてなとあんどらに見送られて、自力整体に行きました。 会場のお寺は、庭の萩を写しているアマチュアカメラマンが、何人も来ていました。今日の参加者は8人。マットを敷くと、お座敷がいっぱいになりました。山でころんだ人も、ベッドから落ちた人も、自転車で正面衝突した…

  続きを読む  

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

1943年生まれ
羊年・B型・さそり座
48歳で童話教室に通い始め
54歳で単行本デビュー
80歳の現在に至る

日本児童文芸家協会会員
日本ペンクラブ会員

メールはこちらへ